考える白猫

韓国カルチャー、考え事など、好きなものについてお話をしてます。

Produce48の未来の姿?ワナワンの人気ってどれだけ凄いの?

f:id:Nekosawa:20181218171500p:plain 

こんにちは!ねこさわです。 みなさん、「ワナワンって聞いたことあるけど、どれだけ人気あるの?」「人気なのは知ってるけど、どれくらいすごいの?」と思ったことのある方はいらっしゃいませんか? Produce48の放送で再び注目を集める“プデュシリーズ”。今回は、前作“Produce 101 season2”から生まれた、ワナワンのアルバムヒット度・受賞記録・アイドルブランド評判などから、社会現象とまで言われるその人気度を調査!もしかしたら、Produce48で誕生する新グループも歩む未来かもしれません。ということで早速下からご覧ください!

 

WANNA ONE(ワナワン)とは


 WANNA ONE(ワナワン)とは、2017年に放送された、韓国のアイドルオーディション番組 “Produce 101 season2” を通して結成された、11人組のボーイズグループです。グループ名のWANNA ONEには、11人のメンバーとファンが1つになるという願いが込められています。視聴者投票によって選ばれたということもあり、ファンのメンバーに対する愛は熱く、デビュー直後からその人気は爆発的なものになっています。

 


社会現象といわれる人気ぶり

デビューアルバムでミリオンセラーを記録


2017年にデビューしたワナワンは、現在まで計3つのミニアルバムを発表しています。そのなかでもデビューアルバムはミリオンセラーを達成するという、韓国アイドル界の歴史に残る快挙を成し遂げました。

2000年以降、アイドルグループのデビューアルバムがミリオンセラーを記録したのは「Wanna One」が初めてだ。過去17年間、誰も成功できていなかった“デビューアルバムミリオンセラー”を記録した「Wanna One」は2017年、最高のルーキーであることを自ら立証した。(引用元:WoW!Korea|「Wanna One」、デビュー101日でミリオンセラー達成!

近年、韓国男性アイドル界でトップに君臨した、EXO(エクソ)やBTS(バンタン)も成し遂げることの出来なかった最高のデビュー年を作り上げたワナワンは、まさに最高のスタートを切ったスーパールーキーだったのです。

ミリオンセラーを達成したのが、デビューからピッタリ101日だったのは、偶然なのか、ワナワン側の狙いだったのかわかりませんが、計算だったとしたら凄すぎます。

他にもワナワンは、アルバムを発表するごとに韓国主要音楽チャートを席巻各種音楽番組でも一位を記録するなど、その人気は止まりません。

 


デビュー年度の華麗な受賞記録


ワナワンがデビュー年度に獲得した受賞記録をギュッとまとめてみると

新人賞が7つ

今年の歌手賞が3つ

注目されてるよ!的な賞が3つ

その他人気賞を8つ

(賞の名前まで全て書こうと思ったのですが、多すぎて断念…詳しい名前まで知りたい!という方はウィキペディアの方を参考にしてください><)

この中には、ファン投票で受賞者を決めるものも含まれており、ファンの熱量を感じさせる結果となっています。ワナワンのデビューは8月。それ以前にデビューしていたグループよりも活動期間が短かったにも関わらず、新人賞を含め多数受賞している点は、ワナワンの勢いをよく表しています。

 


デビュー直後からアイドルブランド評判で1位常連


アイドルブランド評判とは、韓国企業評判研究所が毎月発表している、韓国アイドルのブランド価値を数値で表し、ランキング化したものを指します。選ばれる基準は、ざっくり言えばインターネット上でどれだけ話題になっているかのようです。このランキングで上位であればあるほど、影響力があると言っていいと考えられますね。

現時点まで(2018/06/09)のワナワンの順位を見ていくと

2017年9月 1位

10月 2位(1位BTS)

11月 1位

12月 1位

2018年1月 1位

2月 2位(1位BTS)

3月 1位

4月 1位

5月 2位(1位BTS)

 デビュー後は1位か2位しか取っていません!しかも、今世界中で話題になっているBTSに及ぶブランド価値がある、と韓国では評価されているようです。影響力がすごいということですから、もちろん韓国のCMに多数出演しています。実はメンバー個人でのブランド評判もランキング化されているのですが、そちらでもワナワンのメンバーは絶好調です。とてもデビューから一年も経ってないグループとは思えないほどの好成績ですね。

 


海外での活躍


KPOPアイドルとして欠かすことの出来ないものと言えば、海外での活動です。新シリーズのProduce48は日本での活動を視野に入れたグループですから、先にワナワンの日本活動も合わせて見ていきましょう。

ワナワンは、デビューアルバムで世界12カ国のiTunesで1位を獲得するなど、海外でも多くの人気を集めています。デビュー後から世界各地でファンミーティングを開催し、2018年6月1日から自身初となる世界ツアーが開始されるなど、世界での活動も積極的です。残念ながら、世界ツアーの日本での開催予定はありませんが、世界ツアーの日本日程が追加されていたことが判明しました!>< 2018年7月10日・7月11日の2Days幕張にて行われます!(友達が参戦するんだ~♪と教えてくれました...!) それとは別に日本での活動も行っています。アルバム日本仕様版の発売や、ファンイベント開催、大阪・東京での個別ハイタッチ会・ミート&グリートの開催などには、日本ファンも熱い反応を示しています。

 


おわりに


“Produce 101 season2”を通して結成されたWANNA ONE(ワナワン)は、番組のヒットによって最高のデビューを飾り、その勢いと人気は素晴らしいものとなっています。

しかし唯一惜しいのは、既に解散が決まっていると言うこと。元々期間限定で活動すると決められた上で、様々な事務所から練習生を集めたオーディション番組“Produce 101 season2”。あまりの人気で活動期間延長が求められてはいますが、今のところ契約延長が決まったという話はありません。

”Produce48“で結成されるグループも、期間限定だと決められていますね。正直、”Produce48“から輩出されるグループが、ワナワンのように成功するかは分かりません。注目度は間違いなく高いですが、番組がヒットするかどうかも、始まってみなければ分かりませんからね。しかし!参加される方々に、ワナワンのような素晴らしい道を歩む未来が訪れることを願っています!