考える白猫

韓国カルチャー、考え事など、好きなものについてお話をしてます。

レールに乗ったまま

f:id:Nekosawa:20190722202229p:plain


 

 

 

就職したら、決められたレールに乗れて、

 

 

そのまま突き進めばいいんだと思っていた。

 

 

 

好きでもない仕事をすること。

 

お金の心配ばかりすること。

 

将来のしの字も見えないこと。

 

 

 

その全てが

 

自分には関係のないものだとばかり思っていたけど、

 

 

現実はそんなもので。

 

 

 

あの時自分を貫いていたら、

 

 

納得のいく人生を歩んでいたのか、とか。

 

 

 

考えても仕方ないけど、

 

 

頭に浮かんでは消えなくて。

 

 

 

誰かに首輪を付けられるな、

 

 

と言ったあの人の言葉がやけに響く。

 

 

 

ふと、

 

 

ありきたりな悩みを持った自分が可笑しくなって、

 

苦笑して、

 

 

そしてまた絶望する。