考える白猫

韓国カルチャー、考え事など、好きなものについてお話をしてます。

PayPalとは?実際に海外ネットショッピングで使ってみた

f:id:Nekosawa:20190205154607p:plain

こんにちは!ねこさわです。

この間!と言っても3カ月くらい前ですが、決済サイトの「PayPal」を使って韓国の「PPP STUDIO」というお店でネットショッピングをしました。そこで今回は、「PayPal」の使い方と、実際使ってみてどうだったかの感想をシェアしたいと思います。

 

 

PayPalとは?

「PayPal」は、送金や入金を仲介してくれるオンライン決済サービスです。クレジットカードや銀行決済、PayPal口座間での送金・入金が可能となっています。アメリカの会社によって経営されており、世界で約2億5000万人もの人々が利用していると言われています。相手側に自分のクレジットカード情報を伝えずに決済できるというのが、「PayPal」を使う利点として挙げられています。

 

PayPalの登録方法

 私はアプリを使ったので、アプリのダウンロードからしていきます。

f:id:Nekosawa:20190204205929p:plain

右下の新規登録から、会員登録をしていきます。

f:id:Nekosawa:20190204210037p:plain

名前や住所を記入します。

海外通販する場合は、住所をローマ字にした方が良いようですが、デフォルトでは都道府県など、日本語でしか入力できないので、その場合は登録後に変える必要があります。確か、言語を変えてから住所を入力しなおすんだったと思います。

f:id:Nekosawa:20190204210013p:plain

登録は他のサイトとあまり変わらないので、結構簡単だと思います。

 

 PayPalの使い方

使い方は簡単です。アカウントにクレジットカードや銀行口座を登録しておいて、PayPal決済可能なお店の決済で、PayPalを選択すれば完了です。また、小規模のお店などでは、メールアドレス宛に支払うという形をとっている所もあります。その場合は、相手からここ宛に支払ってくださいという連絡が来るので、その通りにすれば大丈夫です。

 

実際使ってみて

 PayPalのような決済サービスを使うのは初めてだったのですが、すごく便利でした。

私が買い物をしたかった韓国のお店は、どこかに出店している訳ではなく、韓国国内でのみ買い物ができる所でした。海外発送となれば、店側も客側も安心して使える決済方法が必要です。そういった面で、お店側は PayPal がピッタリだと思われたんだと思います。特にいいなと思ったのは、クレジットカードの情報がお店側に伝わらないことです。初めて利用するお店だと、信頼していいところなのか不安だし、情報管理がどうなっているのかも分かりません。その点 PayPal 内で情報を留めて置けるというのは安心です。

私はこの時までPayPalを知らなかったのですが、動画配信サイトのNetflixでもPayPal決済が可能なところを見ると、結構使われているサービスなのかなと思います。大手が使っていると安心感がありますよね。今のところ他に使う予定はないですが、機会があればまた使うかと思います。

 

それでは、また!