考える白猫

韓国カルチャー、考え事など、好きなものについてお話をしてます。

元東方神起ジェジュン:最近テレビによく出るようになったのは何故か

f:id:Nekosawa:20181218165812p:plain 

こんにちは!ねこさわです。

最近、Mステや有吉反省会などテレビで目にする機会が多くなった元東方神起のジェジュン。

昔から大人気だったことは変わらないのに何故最近になってテレビへの露出が多くなったのか、調べてみました!

 

韓流を牽引してきたジェジュン


ジェジュンは、2004年1月に東方神起として韓国でデビューし、翌年4月に日本でデビューしました。

2008年には、東方神起として初のオリコンチャート1位を記録し、紅白出場を果たしました。そして、2009年には東京ドームでのコンサートを開催しています。

この直後、東方神起に分裂騒動が起こり、ジェジュンを含めた3人が東方神起を脱退しました。円満な状態での脱退ではなかったため、所属していた事務所と揉め、テレビ出演などの活動が難しくなります。

その後、兵役期間などを挟みながらも活動を続けてきたジェジュンですが、最近になって日本でのメディア出演が目に見えて増えています。

 


日本での新しいマネジメント


日本での本格的な活動再開について、ジェジュンはこう語っています。

再始動のきっかけについては「日本で新しいマネジメントが出来て、それがきっかけで新しい活動ができるようになりました」と語り「周りの環境が変わってちょっと新しい気持ち…ちょっと変な気持ちでもあるんですね、いろんなことが変わったので」と素直な気持ちを吐露。引用:ジェジュン、いよいよ日本再始動 悲願実った心境&8年で変わったことを明かす(モデルプレス)

どうやら、日本での新しいマネジメントがきっかけのようです。

この取材が行われたのは、2017年12月に新しく設立されたジェジュンのファンクラブ

JAEJOONG JAEFANS」が行ったファンイベント開催前のこと。

日本での新しいマネジメントを探るには、このファンクラブに注目すれば良さそうです。

 

ホームページからファンクラブについて見ていくと

会員規約にこう書かれているのを発見しました。

アーティスト ジェジュンの運営会社である(株)JB'sと日本地域のマネジメント会社である(株)ケイダッシュは、ジェジュンオフィシャルファングラブJAEFANSの運営する権利を有しています。 STORY WORKS(株)は両社との契約により、JAEFANSの運営管理を行うものとします。引用:JAEFANS会員規約【第 3条】(特定商取引法に基づく表示)

日本地域のマネジメント会社である(株)ケイダッシュとあります。

ここから、日本での新しいマネジメントの正体が「ケイダッシュ」であることが分かりました。

「ケイダッシュ」は、渡辺謙などの有名芸能人が多数所属する大手芸能事務所であり、

メディアに大きな影響力があることで知られています。

つまり、ジェジュンは、

「ケイダッシュ」という日本活動の大きな後ろ盾を得たことで、活発なメディア露出を始めたということです。

これからメディアだけではなく、様々な場面で、

ジェジュンの日本活動を見ることができそうですね。

 


おわりに


今回は、元東方神起のジェジュンが、

何故最近になってテレビへの露出が多くなったのか、について調べてみました。

結果的には「ケイダッシュ」という芸能界に大きな影響力を持つ会社が後ろ盾になったから、だと分かりました。

ジェジュンは、ねこさわも昔からよく見ていた人なので、

日本活動が活発になるのは、とてもうれしいです。

これからも、日本で活躍してくれる姿をたくさん見せてくれることを願っています!