考える白猫

韓国カルチャー、考え事など、好きなものについてお話をしてます。

ブイエプとは?何て意味?KPOPファン必須のアプリBEST4

f:id:Nekosawa:20181218165537p:plain

こんにちは!ねこさわです。

いきなりですが、ぶいえぷって何?韓国語?てかそもそもKPOP好きってどこでアイドル見てるの?という疑問を持った方はいませんか?

KPOP用語講座<初級> <中級><上級>に引き続き、今回も、最近KPOPアイドルに興味を持った方向けの情報を共有していきたい!

ということで今回は、KPOP好きならスマホに入れておくべき、オタ活に必須最低限のアプリ4つ(+おまけ)をご紹介したいと思います。

 

絶対外せないYouTube


まず絶対に入れておきたいのがYouTubeです。

KPOPアイドルグループは、ほぼ全てが独自のYouTubeチャンネルを持っています。UPされている動画として、ミュージックビデオはもちろん、撮影のビハインド動画、ダンスの練習動画、そして独自のYouTube用番組を上げているところも多いです。

また、韓国の音楽番組も、毎週その番組に出演したアイドルの動画をグループ別に上げてくれているので、海外にいながら韓国の音楽番組の動画を公式で見ることが出来る様になっています。

そして、ファン作成の動画が多いのもYouTubeの特徴です。規制が緩いことで知られるKPOPアイドル業界ですが、それはYouTubeも例外ではありません。アイドルの映像を面白く編集したり、字幕付きの曲をアップするなど、ファンのオタ活が動画作成という分野でも行われています。特に字幕付き動画は、海外ファンを増やすのに大きな効果を上げているようです。

 

公式情報&ファン同士が繋がるTwitter


次に入れておきたいのはツイッターです。

ツイッターには、各グループの公式アカウントが存在しています。ここからグループの最新情報を手に入れるのはもちろん、メンバーがひょこっと現れてツイートしてくれることも多いので、要必見です。

また、KPOPファンのコミュニティを作るのに大きく貢献しているのもツイッターです。いわゆる趣味垢というものを使って、多くのKPOPファンはここで繋がっています。ツイッター上で仲良くなって一緒にLIVEへ行くということも頻繁に行われているようです。

そしてYouTubeと同じように、ファン作成の画像なども多くUPされています。それはマスターさん(マスターさんとは?)が実際に撮ったアイドルの写真だったり、ネットに載った画像を面白く二次加工したものだったり、絵の上手いファンによるかわいいイラストであったり様々です。クオリティの高いもの(特にマスターさんが撮る写真)もかなり多いのが特徴です。

 

Instagram:メンバーの個人垢から生配信まで


インスタグラムは、公式アカウントはもちろんのこと、アイドルの個人アカウントが多いことで知られています。もちろんツイッターの個人アカウントを持っている人もいますが、インスタのほうが多く見受けられます。公式では見せない姿も見ることが出来るインスタは、その人の個性がよく感じられる媒体です。

また、生配信機能のあるインスタでは、時々アイドルがインスタライブをしてくれることもあります。何気ない日常の話をしてくれたり、視聴者の質問に答えてくれたりと、テレビ電話をしているような感覚で、アイドルの近況を知ることが出来ます。

 

Vアプリ(ブイエプ)は生配信の宝庫


ツイッターでよく見る「ブイエプ」の文字。一見何のことだか分からないと思います。これは「Vアプリ」と言われる、主に生配信をするアプリです。日本語で普通に言えば「ブイアプリ」ですが、韓国語での発音を1番分かりやすく書くと「ブイエp」になります。これが日本式に発音しやすくしたのが「ブイエプ」です。

このアプリには、多くのグループ公式アカウントが存在し、生配信をよくしてくれます。主にメンバーがファンとコミュニケーションをとるために使われており、海外のホテルや、事務所のレッスン部屋などから配信されています。グループごとに独自のコンテンツを用意していることも多く、海外出身のアイドルであれば「**と一緒に韓国語を勉強しよう!」というコンテンツで放送したりもしています。もちろん、MVやダンス練習動画もUPされています。

また、このアプリは無料ですが、一部コンテンツを有料制にしており、課金した人しか見れない番組・生配信も存在します。

 

おまけとして入れた方が良いアプリ


上記のアプリがあればほとんど不自由はしないですが、おまけとして入れた方が良いアプリもあります。

それは、時々KPOPアイドルの特別番組を放送しているAbemaTV、時々スペシャル生配信でKPOPアイドルが登場するLINE LIVE、そして音楽配信アプリのAppleMusicです。

音楽配信アプリは他にもありますが、私の経験上、LINE MUSICよりはAppleMusicのほうがいいです。LINE MUSICは日本で出した日本版のアルバムなどは配信されていますが、韓国語版の配信がいまいち少ないです。その点AppleMusicは、ほぼほぼ配信されています。これは無料体験期間もあるので、実際に使ってみるのが1番かなと思います。

 

おわりに


今回は、KPOP好きならスマホに入れておくべき、オタ活に必須最低限のアプリ4つ(+おまけ)をご紹介しました。

ざっくりどんな感じで使われているアプリなのかを書いてみましたが、少しでも助けになればうれしいです。

それでは、また!